おとコンの婚活パーティはもう参加しない

おとコンに参加したきっかけ

 

私がおとコンに参加したきっかけは、3つ年上の婚活にとても熱心な友人が一緒に行こうといって、

 

申し込んでくれたからです。

 

 

 

その友人は、モテなくないのですが、自分のタイプは譲れない、妥協しない性格でした。

 

なので、ここ数年、ずっと婚活をしていました。

 

 

 

前の職場が一緒だったのですが、月に2回ほど、遊びに行くと、

 

必ず街コンやパーティー、合コンなど、様々な形態の婚活に一緒に参加していました。

 

 

 

そもそも、私たちは行動力が半端なくあって、そういった活動も行き過ぎていて、

 

当たり前の習慣になってきてしまうほどたくさん参加していました。

 

 

 

しかし、決定的なお付き合いや結婚につながる出会いがなかったので、

 

本気の婚活という検索で、インターネットで検索した結果、

 

このおとコンという婚活パーティーが出てきたそうです。

 

 

 

いつものように、会場と日時、値段が友人から送られてきて、

 

その日は暇だったので、参加することにしました。

 

 

 

私は出会いがないよりあったほうが言いという、軽い気持ちでしたが、


pairs3

 

友人は結婚願望も強く、年上だったので、

 

本気で結婚につながる出会いを求めて申し込んでいたようです。

 

 

参加したパーティーの詳細

 

参加したおとコンの婚活パーティーは、入ってみると、入口に小さな受付があり、

 

パーティースペースも10畳ほどの小さなスペースでした。

 

壁に机がカウンターのように備えつけてあり、そこに2組ずつイスが並べてありました。

 

 

 

参加人数は、男女7人ずつと、少人数制でした。

 

場所は、東京駅から近い旧いビルの2階で、

 

普段は結婚相談所をしている場所だそうです。

 

 

 

年齢層は、30代~50代くらいまでと、とても幅広く、

 

女性は30代が多かったイメージですが、

 

男性は40代、50代が多くて少しバランスが悪い感覚でした。

 

 

 

当日は、まず、入口で受付をした後、お茶を貰って自分の番号のイスに座ります。

 

カウンターの席には番号札とプロフィールなどを記入する紙とボードが置いてあり、

 

 

着席してしばらく、開始時間になるまで、その記入欄に

 

自分の年齢、年収、プロフィールなどを細かく埋めていきました。

 

そして会が始まると、3分ずつ隣の席の男性としゃべっていきます。

 

 

 

しゃべりながら、そのボードにある紙にしゃべった人の内容などを記入していき、

 

時間が来ると、司会の方が次に行ってくださいと合図します。

 

その繰り返しで、1周したら、中間タイムで、気に入った人の番号に丸をつけます。

 

 

 

何人でもOKだったと思います。それを提出して、トイレ休憩を10分ほど挟み、

 

休憩が終わるとまた2周目で、同じようにしゃべっていきました。

 

最後に、印象のいい人を1位から3位まで記入して、発表になりました。

 

 

 

カップルが成立すると、発表してもなで拍手しました。

 

その後、全員アンケートを記入し、カップルになった人たちだけ残り、

 

携帯番号やアドレスを個々で交換します。そして後は個々で解散するという婚活パーティーの流れでした。

 

 

 

結果、私もカップルになりましたが、たまたま中間タイムの紙が見えてしまったのですが、

 

ほとんどの人の番号にマルをつけてあったことに引いてしまい、

 

連絡しませんでした。

 

 

 

自分も、いい人はいなかったのですが、記入しなければいけない気がしたので、

 

まだましな人を記入して結果、当たってしまったので、

 

まったくやる気は沸きませんでした。

 

 

 

参加した人たちも、年上すぎたり、話がかみ合ってなかったりと、

 

共通点や楽しいという気持ちがまったく見出せなかったので、

 

途中から帰りたいと一心に思っていました。

 

 

 

私にはまったく向いていない場所だと感じました。

 

一回だけ連絡が来て、返しましたが、社交辞令で終わりました。

 

私は二度と行かないと思いました。

 

 

 

友人は、本気度が高かったので、しっくりきたらしく、また参加したいと言っていました。

 

 

*恋愛テクニック公開中*

元婚活パーティー運営者が

・恋愛テクニック
・婚活テクニック
・恋愛心理学
などなど

理想の異性をGETするために
活用できるノウハウや
経験などを配信していきます↓↓

友だち追加

 

*恋人を真剣にお探しの方*
迷ったらまずはコレという方法があります!
まずは下記の体験談をチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓

>>記事の続きはこちらより<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。